塾の対応によって給料は様々

塾講師というと本業だけではなく副業としても勤務することができる職業の一つです。

その給料体系は塾のタイプによって異なっており、

例えば大教室に数多くの生徒を集めて講義を行う大手の中学受験対策塾では、

アルバイトの非常勤講師の場合には歩合制であることが多いですが、

実力をつけて常勤の正規講師になれば一定の固定給が保証されることも珍しくありません。

一方、フランチャイズ展開を行っているようなマンツーマン式の個人指導塾の場合には、

講師の多くは非常勤となっており、受け持つ生徒数に応じて歩合制の給与が支払われることが多いです。

このように塾講師の給与体系は、

塾のタイプや正規か非正規化といったいくつかの条件によって異なるわけですが、

その水準も必ずしも一様ではありません。

例えば、多数の生徒が殺到するような人気の授業を受け持つことができれば、

塾側としてもそのような貴重な人材を引き止めておきたいと考えることから、

受け取ることができる給料は一般のサラリーマンと比べても引けを取らない金額となります。

場合によっては、数千万円単位で稼ぐことも不可能ではありませんので、

腕に覚えがあるということであれば、ぜひ挑戦してみると良いでしょう。